防災・災害&停電時・キャンプで大活躍!大容量ソーラーモバイルバッテリーのおすすめ商品

ソーラーモバイルバッテリー

こんにちは、田舎センセイです!

突然ですが皆さんは災害対策をしていますか?

防災といっても色々ありますが、私は地震や台風などの災害に対する備えとして「電源の確保」は必要だと思っています。

私が住んでいる宮城県栗原市は、東日本大震災の時に最も震度が大きかった場所で、当時も停電が長引き暖房設備が使えないなどの被害があり困った経験があります。

発電機ほどではないにしろ、ライフラインである携帯の充電などができるような大容量のモバイルバッテリーが一つあると、災害で停電したときにも安心ですよね?

以前から災害用に使える大容量のモバイルバッテリーを探していたのですが、今回とてもコスパに優れたモバイルバッテリーを入手したので本記事にてご紹介します。


「災害用」となると、停電時でも独自に蓄電できる方法がいくつかあるといいよね!

今回紹介するモバイルバッテリーは「太陽光」「手回し」「外部入力」ができる優れモノじゃ!

※本記事は商品提供を受けているのでPR記事となります。

キャンプや災害時に大活躍の大容量のソーラーモバイルバッテリー

ソーラーモバイルバッテリーの仕様について

 

今回入手したのがこちらの「ソーラーモバイルバッテリー」です。

モバイルバッテリーといっても、災害用、またはキャンプ用に使いたい場合は蓄電方法が複数(太陽光、手回し、外部)とあることが必須ですし、充電能力も大容量&高速だと嬉しいです。

このソーラーモバイルバッテリーの能力に関して簡単にまとめると以下の通りです。

・電池容量が63200mAhと超大容量(iPhone11では約10回の満タン充電
・高出力&短時間の急速充電が可能
6台同時充電が可能
5通りの蓄電方法(ソーラー蓄電、手回し充電、内蔵USB-Aケーブル入力、入力用microUSBポート入力、Type-C入出力ポート)
・過充電防止(フルに達すると自動でOFFになる)安全保護機能付き PSE認証済
・LEDライト&コンパス付き
IP67防水防塵レベル
・耐衝撃&滑り止めABS+PC材質を採用

本体重量が約1Kgと重たいのですが、機能的に普段使いで持ち歩くというよりは災害・キャンプ用のモバイルバッテリーなので特に気になりません。

一般的には、3000~5000mAhでスマホ1~2回分の充電が可能なポケットに入る持ち歩きサイズ、20000mAh以上になると大容量の部類に入りますが、このモバイルバッテリーは63200mAhですのでどのくらい容量が大きいかわかると思います。


大家族の場合、充電が必要な機器が沢山あるから一家に一台という感じのモバイルバッテリーだね!

同時充電も複数可能じゃから、緊急時には助かるのう!

一人一台持つようなモバイルバッテリーではなく、災害・緊急時用にということであれば、これ一つあればかなり安心できるという代物ですね。

梱包と付属品

ソーラーモバイルバッテリー

ソーラーモバイルバッテリー
梱包は丁寧で、特に問題はなく、初見で思っていた以上の大きさと重さに驚きました。

グレーの保管用の袋と外部ケーブル、説明書が入っています。個人的には袋があるのは保管時に段ボールをとっておく必要がないのでうれしいです。

スポンサーリンク

使用レビュー

太陽光充電₍ソーラー発電₎と手回しでの充電が可能

ソーラーモバイルバッテリー
このモバイルバッテリーの特徴の一つが、「太陽光で蓄電」ができることと「手回し蓄電」が可能であること。

太陽光での充電は、このモバイルバッテリーが大容量なこともあってフル充電するにはかなりの時間が必要₍理論値で150時間の直射日光₎ではありますが、緊急時の蓄電機能としては十分だと思います。

また、日差しがない緊急事態の場合においては手回しで充電できるのもさらに安心です。

ソーラーモバイルバッテリー
クルクルとハンドルを手で回せば蓄電が可能なので、非常用のモバイルバッテリーとしてはかなりありがたいですよね。キャンプとかでもくるくる回せば携帯やランプの充電くらいには十分なので、子供にお手伝いさせると楽しんで手伝ってくれそうだなと思いました。

充電スピードは18Wで超高速!

iPhone11の場合で、30分で充電率50%とかなりのスピードです。

LEDライトとコンパスが付属していてキャンプシーンでも活躍

ソーラーモバイルバッテリー

このモバイルバッテリーにはLEDライトもついていて、キャンプなどのアウトドアでも活躍してくれます。300時間の継続点灯が可能なので停電時でも安心です。

モバイルバッテリー コンパス
また、サイドにコンパスが付いているのも登山などをしているときにもいいですね(ちょっと登山に持っていくには重たいですけども・・・)

まとめ

本記事では災害・緊急時・キャンプ用の大容量モバイルバッテリーの使用レビューを行いました。

災害に対する準備として、電源の確保というのはなかなか難しいものがありますが、高価な発電機などを準備しなくても、比較的安価で大容量のモバイルバッテリーが一つあると安心感が違います。

今回ご紹介した超大容量のモバイルバッテリーは8000円未満で手に入ることを考えると、もしもの時のために用意しておいても損はないのではないかなと思います。

防災用品としてとてもおすすめですので、ぜひ検討してみてください。

 

大切なお子さんをダニの被害から守りたい人へ
ダニシート

家の中で一度ダニに刺されると、ダニがいる布団やベッドで寝ているような気がしてとても嫌な気持ちになりますよね。

特に、赤ちゃんや小さなお子さんは、肌が柔らかいので大人以上にダニの餌食になりやすく、アトピー性皮膚炎やダニアレルギーになることもあるのでとても心配です。

ダニを駆除する一番効果的な方法は、「ダニ捕りロボ」をベビーベッドやプレイマットの下に置き、防ダニ加工の施された寝具と併用するという方法です。

ベビーベッド1つ分なら、ダニ捕りロボ(レギュラーサイズ)が1枚で良いので、1日あたりたったの18でダニを駆除し続けることができます。

ダニ捕りロボは、Amazonなどではなく販売元から直接購入するのが最も安くお得ですので、下記のボタンから自分に合ったサイズ&枚数のセットをお選びください。

ダニ捕りロボの商品一覧を見る