ストレートネックで首痛持ちの人におすすめの枕「The Cubes/ザ・キューブス」

枕

こんにちは、田舎センセイです!

私は長時間座って作業をすることが多いので腰痛もちなのですが、私の妻が「ストレートネック」による首痛持ちで、年に数回「ぎっくり首」のような症状になっては鍼灸治療院に通っています。

当ブログで寝具系のご紹介をする記事はほとんどが「ダニ対策用の寝具」なのですが、本記事ではストレートネックで枕選びに悩んでいる方にお勧めしたい枕をご紹介します。

枕に関しては商品提供いただいたのでPR記事となるのですが、妻の強い希望で提供いただき、実際に首痛持ちの妻が使ってみた感想を色々聞くことができたので、レビューとしてまとめたいと思います。


枕って本当に大事だよね。次の日のコンディションが全然違うもん!

今回はストレートネック用の枕の使用レビューじゃ!

ストレートネックによる首痛持ちの妻の枕選びポイント

枕選びは、本来人によって頭の形や首の長さ、体重などによってどんな枕が良いのか変わってくるので、万人にとって完璧な枕は多分存在しないと思います。

妻の場合は以下のようなポイントが枕選びに関係してきます。

・元々オーダーメイドの枕を愛用、その他の枕は合わないことが多かった
・ストレートネックの人向けに作られているものが良い
・いびつな形状の枕は合わないことが多かった
・幼い息子たちの添い寝で寝返りが上手くできないことも首痛の原因のひとつ
・首痛が酷い時はコルセットを使う必要があるほど深刻

妻は昔から整形でストレートネックとの診断がおりていて、昔からオーダーメイドの枕を使っていましたが、最近では幼い息子たちが妻の添い寝を必要とすることがあって、イレギュラーで他の枕を使ったりして首を傷めるという事が続いていました。

そのため「自分がメインで使っている枕の他にもいくつか自分が安心して使えるストレートネック用の枕が欲しい」とのことで、今回の枕「The Cubes」を使う事になりました。

スポンサーリンク

The Cubes/ザ・キューブスってどんな枕?

今回ご提供いただいたザ・キューブスという枕はこちら↓

 

 

上の2つの枕は同じものですが、サイズが違います。

本記事ではサイズの違いも見るべく「スタンダードサイズ(56cm×37cm×10cm)」と「Lサイズ(67cm×37cm×10cm)」の2種類の比較も行う事にしました。

商品到着&開封/スタンダードサイズとLサイズ(クイーンサイズ)の比較

枕
スタンダードサイズとLサイズでは、枕の幅が約11cm違うのですが、実際に見てみるとその違いはさほど大きくはないかもしれません。

ただ実際に使ってみると、妻の枕は添い寝する息子たちにも占領されるので横幅10センチちょいの違いは結構大きく、妻がLサイズを使う事で子供たちと添い寝するシチュエーションでも快適に寝ることができています。

商品の到着・開封

ストレートネック用枕
The cubesはこのような箱で届きました。最近の寝具は圧縮されて届いて、開封後に形状記憶で復元されて使えるようになるものが多いのでコンパクトな感じで届きますよね。

ストレートネック用枕
くるっと丸まって届きます。

ストレートネック用枕
広げてビニールを外してから8時間ほど風通しのいい場所に置けばOKとのことですが、開封して1時間もたたないうちに使ってしまいました。

8時間もまたなくてもそんなに気にするほどの違いは無いと思いますが、届いたら早めに開封しておいた方がすぐに使えるようになります♪

The Cubes/ザ・キューブスの特徴

・特殊特許デザインの88個のキューブが寝返りに合わせて動くので多くの人にフィットする
・NASAが開発した特殊衝撃吸収素材を使用
・表裏で硬さがちうので好みに合わせて使い分けられる
・高放熱性・抗菌性・防臭性を持つ素材でできていて快適
・通気性がものすごく良い
・付属の枕カバーも「モダールファイバー素材」で、肌に優しく除湿性が高い

上記の特徴は商品ページを見ればGIF動画などでより分かりやすく解説されているのですが、字面だけで見ると何が何だかわかりませんよね?

ただ、実際に使った感想としては「あ、なるほど。そういう事ね」というのが体感できます。

上の特徴を、私の言葉で書くとこんな感じ↓

・私が使っても妻が使っても違和感なし
・寝返りを打っても不自然な感覚が一切ない、頭の再ポジショニングが不要
・枕の中央部分も端っこの部分も変わらない使い心地
・手で押すとぐっと凹むのに柔らかすぎるわけじゃなく、頭を載せた時に丁度良い硬さも感じる
・私は固めが好みなので「Hard」で使い、妻は「Soft」を使っていて使い分けがGOOD
・枕カバーの肌触りがすごく良い
・デザインも高級感があって良い
・適度な硬さがあって、通気性も感じられる。蒸れにくい。

私も今使っている枕は適当に家にあったものを使っていたんですが、この枕を提供いただいてから古い方は即廃棄処分にしました。

枕選びに悩まされていた妻の感想

妻の場合、根本的な首の痛みの原因は「息子たちと添い寝する時に自分の寝たいように寝られず、寝返りも自由にできない」という事でした。

このザ・キューブを使ってみて一番気に入ったのが「寝返りをうった時の自然にフィットして高さが変わらない感じ」「立っている時と同じような首の位置になるので疲れない」という点だそうで、寝返りを自由に打てなくてもさほど疲れを感じずに寝られるというのが良かったようです。

まとめ

機能面については商品ページをご覧いただくのが一番分かりやすいと思いますが、いち利用者としての感想としては、

「コスパも機能も申し分なく、ストレートネックで首痛持ちの妻でも快適に寝ることができた」

というのが正直な感想で、とても満足できる商品でした。

人生の1/3を占める睡眠時間を快適にするために枕選びはとても重要な要素だと思いますし、私も妻もThe Cubesで今まで以上に快適に眠ることができるようになって良かったです。

枕選びにお悩みの方は、The Cubesを検討してみると良いと思いますよ♪