宮城県栗原市のオシャレなカフェなら「Cafe かいめんこや」がおすすめ

Cafe かいめんこや

こんにちは、田舎センセイです。

東京で働いていたころは毎週のようにオシャレなカフェに行って息抜きをしていたのですが、田舎に越してきてからはあまりそういう時間を持てずにいました。

私の住んでいる宮城県栗原市は、当然東京とは比べ物にならないほどカフェの数は少なく、正直、目や舌が無駄に超えてしまった自分たちが通いたくなるほどのカフェはそうそうありません。

でも、今のところ一か所。

一か所だけ、近くに住んでいたらほぼ毎週確実に通うであろうカフェが、栗駒岩ケ崎にある「Cafe かいめんこや」さんです。

息子が通う小児科がすぐそばにあるので、予防接種や通院の時にはここのコーヒーを飲みに行くのが私たちの楽しみ。

本記事では、地元のご紹介と言う事で「Cafe かいめんこや」さんをご紹介します。

宮城県栗原市でオシャレなカフェを探しているなら「Cafe かいめんこや」さんに行こう!

Cafe かいめんこや

Cafe かいめんこや」さんは、栗駒岩ケ崎の六日町商店街にあります。

元々は薬屋さんだった築100年以上の建物を活用しているので、この場所はなんとも言えない昔ながらの落ちつく空間を作り出しています。

店内にあるディスプレイやテーブル、椅子なども昔ながらの古道具や古家具を活用していて、昭和や大正時代の面影を感じさせます。

メニュー

元々が歴史ある田舎町ですから、古道具や古家具の類は周囲からいただいたものが多いようで、自分たちでDIYをしてこの雰囲気を作り上げたそう。

どこを見ても絵になる、そんなお店です。

コーヒーはお手頃価格!おすすめはおやつセット

かいめんこや メニュー

土地代の高い東京とは違うとはいえ、これだけの落ち着いた空間と美味しいコーヒーが飲めて1杯350円はちょっと安すぎる気がしますね。

私が行くときに頼むのは「おやつセット」で、コーヒーとその日のおやつがついて500円。

東京だとコーヒー1杯も飲めないような値段です。

いちじくのスコーン

この日のおやつは「いちじくのスコーン」でした。

お店に入って席に通された時に丁度焼きあがったのか、スコーンの甘くいい香りがしてきました。

味は文句なしに美味しいです。

普段はアイスコーヒーを頼むことが多いのですが、濃く煮出すためプラス50円かかるのですが、それにしてもまだ安い。

いつも美味しく、落ち着いた時間を楽しめるので毎日でも通いたいくらい。

これだけ美味しいのに田舎の商店街と言う事で、大混雑しているのはあまり見たことが無く、平日のカフェタイムであれば待たずにコーヒーをいただけると思います。

Cafe かいめんこやさんへのアクセス

かいめんこや
住所:宮城県栗原市 栗駒岩ケ崎六日町86
電話:090-1169-1523
営業時間:11:00 AM – 7:00 PM
定休日:水・木

※駐車場スペースが店舗には無いので、私はいつも向かいの生花店さんの所を利用させてもらっています。

まとめ

私が住んでいる栗原市の中でも、このCafe かいめんこやさんがある栗駒エリア(六日町商店街)は、オシャレなお店が多いと思います。

シャッターが下りた商店街を活性化させようと新しい人たちが入ってきて頑張ってるエリアであるせいか、周辺地域と比べて積極的に活動されている方が多いんでしょうね。

かいめんこやのオーナーさんは、私と同じ「移住定住コンシェルジュ」に委嘱されている方でもあります。

是非お近くにお越しの際は、Cafeかいめんこやさんでコーヒーを飲んで、六日町商店街を散策してみてくださいね。