個人情報を入力せずにトラクターの買取価格の相場を調べる方法

査定額

使わなくなったトラクターを買い取ってもらいたい場合に、買取価格の相場を知りたいところですが、中古農機具買取業者はあまり買取金額を公表していないために、なかなか自分のトラクターがいくらで買い取ってもらえるかどうか知る手段がありませんよね?

多くの業者で行っている「無料査定」も、個人情報を入力することが必要で少々手間ですし、登録後に電話やメールが来るのを避けたいと思って二の足を踏んでしまうことがあるでしょう。

でもそんなときに、個人情報や細かな情報を登録することなく、簡単に買取相場を知ることが出来たら嬉しいですよね?

今回は、詳細な情報を記入することなく、お持ちのトラクターの買取相場を査定してもらう方法をご紹介します。


ほとんどのサイトが氏名と連絡先などの記入が必須だったりするよね

今回紹介するのはそれらの登録が必要のない方法じゃよ

トラクターの買取価格の相場を簡単に調べる方法

以前、こちらの「農機具の買取価格の相場はどれくらい?」の記事でもご紹介しましたが、多くの中古農機具買取業者は過去の農機具買取実績を公表していません。

理由は簡単で、他社に買取価格の情報を渡してしまう事になるからです。

ご紹介した記事では、買取価格を公表している農機具買取業者2社をご紹介しましたが、公開されている農機具の型と種類は限定的なもので、あなたが売りたいと考えている農機具の買取実績が紹介されているという事は少ないでしょう。

ごく一部の業者で公開されている買取価格に照らし合わせてみるのでは、なかなかお持ちのトラクターの買取価格の予測をするのが難しいのが現状です。

そこで今回は、「トラクターの買取相場を調べる方法」として、次の2つをご紹介します。

1.農機具高く売れるドットコムのかんたん査定フォームを利用する

農機具高く売れるドットコム かんたん査定フォーム

当サイトで最もおすすめしている農機具買取サイト農機具高く売れるドットコムでは、かんたん査定フォームを利用することで、買取を希望するトラクターの予想買取相場を見ることが出来ます。

ここでは、トラクターのみならず、コンバインや耕運機などの予想買取価格を調べることもできますが、氏名や連絡先を入れずにおおよその買取相場を表示できるのは、現段階では「トラクターのみ」のようです。

そのため、今回はトラクターの査定額を見る方法を中心にご紹介します。

使い方は、

農機具高く売れるドットコム 無料査定

種類選択の個所で「トラクター」を選択します。

農機具高く売れるドットコム 無料査定

メーカー選択の個所で、お持ちのトラクターのメーカーを選択します。

農機具高く売れるドットコム 無料査定

すると、こちらの画面が表示されるので、お持ちのトラクターの型番の頭文字をクリックします。

農機具高く売れるドットコム 無料査定

Aのボタンをクリックすると、各メーカーのなかで該当する頭文字の型番が表示されるので選択します。

農機具高く売れるドットコム 無料査定

次に、稼働時間の個所で、買取を希望するトラクターのアワーメーターに記載されている稼働時間を選択します。

農機具高く売れるドットコム 無料査定

もし、入力した型番と稼働時間で過去の取引などで該当する買取実績がある場合は、参考価格が上の画像のように表示されます。


メーカーと型番と稼働時間を記入するだけなんだね!

ただし、このデータベースに無い型番の場合は、下記のように表示されるので注意が必要じゃ。
農機具高く売れるドットコム 無料査定

過去に該当する買取実績がない場合は、買取参考価格に「該当する結果がありません。」と出ますので、その場合はWEBで直接お問い合わせをするしか方法はないようです。

また、現段階ではTOPページで「トラクター」以外の種類を選んだ場合は、自動的に下記のページへ誘導されます。

農機具高く売れるドットコム 無料査定

※トラクターではなく耕運機を選んだ場合

トラクター以外の農機具の場合は、おそらく買取実績がトラクターほどあるわけではないようなので、通常のWEB査定のように名前や住んでいる都道府県、連絡先を記入する必要があるようです。

しかし、トラクターの場合は多くの型番で参考価格が表示されたので、もし買取を希望している農機がトラクターの場合は一度お試ししてみると良いかもしれません。

トラクターの簡易査定ができる「農機具高く売れるドットコム」は下記リンクからどうぞ。

農機具高く売れるドットコムで無料査定をしてみる!

また、農機具高く売れるドットコムの評判や口コミをご覧になりたい方は、こちらの「農機具高く売れるドットコムの評判は?口コミの評価をまとめます!」の記事で紹介していますので、買取経験者の体験談を知りたい方は是非こちらもあわせてご覧くださいね。

2.中古農機具のLINE査定を利用する

ライン査定

個人情報を入力せずに中古農機具の査定を行う方法の一つに「LINE査定」があります。

個人情報を入力しないと言っても、自身のLINEのアカウントでLINE査定を行っている業者のアカウントを追加して、売りたい農機の画像と追加情報を送信することで査定を受けることが出来るという方法です。

LINE査定の方法とLINE査定を行っている業者、またLINE査定の注意点などは下記別記事でより詳しく解説していますので併せてご覧ください。

【LINE査定の関連記事】

LINE査定の問題点を簡単にまとめると、LINE査定を行っている業者がまだ少数である点と、自分が撮影する写真の質によって査定額に差が出る可能性がある点です。

普段からLINEを使い慣れている方や、あくまで概算だけを知りたいという方にはLINE査定は便利でしょう。

まとめ

今回は、個人情報を入力せずに簡単にトラクターの買取価格の相場を知る方法をご紹介しました。

これらの方法で最も注意しなくてはいけないのが、出てきた査定額は「あくまで概算」であるという点です。

中古農機具の買取価格は、使用時間や稼働状態、故障の有無や保存状態などによっても査定額が変動するので、写真や型番と稼働時間だけでは査定するには限界があります。

今回ご紹介した方法で算出された査定額がそのまま買取価格になるわけではないことをしっかりと理解した上で、利用するようにしましょう!

満足いく査定額が出た場合は、当サイトでおすすめしている農機具買取サイトの中から、数社選んで見積もりを依頼すると良いでしょう。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

農機具高く売れるドットコムの評判は?口コミの評価をまとめます!

じゃがいも

じゃがいもの品種ごとの特徴を徹底解説|栽培方法や適した調理法は?

畑の土

バーク堆肥の効果と使い方を解説!粗悪品を見分けるコツとは?

馬

馬力(PS)|トラクター・エアコン(空調)のパワーの見方

バーミキュライト

バーミキュライトとはどんな土?アスベストとの関連性と安全性について

あく抜きべらぼん

ベラボン(あく抜き)の特徴と使い方|多肉植物の寄せ植えには土よりベラボン?