狭いスペースに置くスチールラック(奥行30~40)ならルミナス19mm専用パーツがおすすめ!

こんにちは、田舎センセイです。

室内スペースに強度のある棚を設置したい場合は「スチールラック(メタルラック)」があるととても便利ですが、自分の置きたいスペースにぴったり合うサイズの商品を見つけるのって難しいですよね?

私は自身の趣味の「多肉・塊根植物」を置くための棚を探していて、通気性や防汚性を考慮してスチールラックを検討したのですが、我が家の日当たりの良い場所が「廊下」のため、あまり奥行きのあるラックだと邪魔になってしまうことがわかりました。

そこでスリムタイプのスチールラックを探せども、丁度良いサイズがない!

私が欲しかったのが奥行30㎝未満で、幅ができるだけ長く、狭いスペースでも最大限棚面積を確保できる形だったのですが、Amazonなどで売られているセットのスチールラック商品に希望のサイズが無かったのです。

近いサイズのものを見つけたとしても、冷蔵庫の横の隙間に入るような調味料用のラックの様なものしかなく、単独で設置するには少々安定性に不安もある。

そこで、セット販売されているものではなくパーツごとに購入することで、自分の欲しかったピッタリサイズのスチールラックを組み立てることができました。

本記事では、私のように自分の希望の設置スペースに合ったサイズのスチールラックが見つからなかった人のために、パーツごとに購入することで希望通りのスチールラックをくみ上げる方法をご紹介します。

スチールラック(メタルラック)の商品数が多くて探しにくい!

スチールラック

スチールラック(またはメタルラック)を探す時に、Amazonや楽天で探すと様々なメーカーが混在していてとても見つけにくいのなんの。

一般的なサイズのもので、耐荷重がそこまで気にならない使い方なのであれば値段の安さで探すことができますが、サイズから商品を探したい時にはAmazonや楽天はものすごく不便です。

ドンピシャのサイズのスチールラックがあればいいのですが、そうもいかないので私はしばらくAmazonなどのECサイトをさまよってしまいました。

最終的にはメーカーを決め、ドウシシャから発売されているLuminous(ルミナス)シリーズを購入することにしましたが、そのルミナスの中でもプラチナシリーズ、レギュラーシリーズ、スリムシリーズ、廉価版のエコノミーラック等各種あります。

ここでも何が違って値段の差は何なのかなど、ものすごくややこしくて購入を断念。

最終的には、ルミナスのパーツから自分で必要なサイズの棚とポールを購入して組み立てる方法に落ち着きました。


ルミナス販売元のドウシシャのスチールラックでも、廉価盤はかなり安かったりするので値段だけ見てると混乱するよ~

同じルミナスでもシリーズごとに耐荷重やコーティングなどが違うから注意して選ぶようにしよう!

奥行の短い(30cm以下)スチールラックならLuminousの19mm専用パーツを選ぼう!

ルミナスカタログ

ネットなどで自分の欲しいサイズのスチールラックが見つからなかった場合は、ルミナスのパーツを自分で選んで組むとピッタリサイズのラックを組み上げることができます。

特に、ルミナスのスチールラックの一般的なサイズ(奥行)は46cmの物が最も多く、ワンサイズ小さいものでも奥行きが35.5cmでした。

しかし、近くのホームセンターでルミナスの総合カタログを手に取ると、19mm経のポール専用パーツであれば、最も奥行きの短いシェルフ(棚)で24.5cmの物があり、そこから5㎝刻みで選べることを知りました。

つまりはポールとシェルフを自分の好みの長さと幅の物を購入すれば、それで自分の必要な大きさに揃えることができるわけですね。


ルミナスのポールには19mm25mmの2種類があるから間違えないようにしよう!

ルミナスの19mm専用シェルフの型番とサイズは以下の通りじゃ

ルミナス19mm専用スチールシェルフのサイズ別品番

幅\奥行24.5cm29.5cm34.5cm39.5cm
34.5cmST3525ST3530ST3535ST3540
39.5cmST4025ST4030ST4035ST4040
44.5cmST4525ST4530ST4535ST4540
49.5cmST5025ST5030ST5035ST5040
54.5cmST5525ST5530ST5535ST5540
59.5cmST6025ST6030ST6035ST6040
64.5cmST6525ST6530ST6535ST6540
69.5cmST7025ST7030ST7035ST7040
74.5cmST7525ST7530ST7535ST7540
79.5cmST8025ST8030ST8035ST8040
84.5cmST8525ST8530ST8535ST8540
89.5cmST9025ST9030ST9035ST9040

このラインナップでは、奥行きは30cm未満のものもあるので、セットになっているスチールラックに希望のサイズのものが無くても、上記の型番から必要なサイズ・個数のシェルフを選んで、19mm経のポールを4本買えばOKです。

ちなみに私は奥行29.5cm×幅89.5㎝のシェルフ(ST9030)を5枚購入しました。

この棚パーツは楽天で最安値を見ると、ルミナス公式サイトやホームセンターよりも安かったので楽天で購入し、19mm経ポールはAmazonに最安値の商品があったので購入。

ルミナス19mmポールの長さ別の品番

           長さ                   品番          
17cmPHT-0015SL
32cmPHT-0030SL
47.5cmPHT-0046SL
60cmPHT-0060SL
70cmPHT-0070SL
90.5cmPHT-0090SL
121cmPHT-0120SL
151.5cmPHT-0150SL
174.5cmPHT-0173SL

このポールはネットとホームセンターで値段を比べてみたんだけど、不思議な事に151.5cmのPHT-0150SLだけがホームセンターの方が安く、それ以外ではネット通販の方が安かったよ!

品番によっては最安値がホームセンターの場合もあるので、ネットでの購入前に近所のホームセンターにも取り扱いがあるか聞いておこう!

奥行30cm程度のスチールラックは固定が必要かも?

ルミナスラック

実際に購入した奥行29.5cm×幅89.5cm、ポール(19mm)の高さ173.5cmのスチールラックを組んでみました。

希望通りのサイズ感で大満足なのですが、植物の日当たりや季節による場所の変更などで今後移動させる可能性があるのでキャスター(別売り)を設置したところ、なかなか不安定。

スチールラック キャスター

まだ重さのあるものを載せていないこともありますが、今後ラックにのせるものが出てきたときにラックの下の方に重いものを載せるなど重心を低く保つことが大事そうです。

もし可能であれば移動させない間は、地震などが起きた時のために専用の延長用テンションポールなどで固定した方が良いかもしれません。

まとめ

自分の置きたいスペースに合うサイズのスチールラックが無かったために、パーツごとに購入して組み立ててみたら自分の希望通りのサイズ感で大変満足できました。

スチールラックはセットで購入するものと思い込んでいましたが、これならどんな場所でもある程度自分の希望通りに棚を作ることができますし、ネットで長時間ピッタリ合うサイズの棚のセットを探さずに済みます。

もしご自身の希望に合うサイズのスチールラックが見つからない場合は、パーツごとに購入して希望通りのラックを組んでみたほうが早いかもしれませんよ!