赤ちゃんにも安心して使えるダニシート「ダニ捕りロボ」の使用レビュー

ダニ捕りロボ

蒸し暑くなってくると悩まされるのが「ダニ」の存在です。

我が家がダニ対策を調べ始めたのは、長男がアレルギー性の小児アトピーだったことがきっかけでした。

その後生まれた次男も肌が荒れがちだったために、今回は何としてでもベビーベッドに使える安心・安全なダニ対策をしようと決意しました。

当サイトでは、効果的なダニ対策としてダニシートをおすすめしていますが、中でも私が最もおすすめするのが「ダニ捕りロボ」です。

ダニ捕りロボ

当サイトでは既に「ダニ捕りロボの口コミ・評価」や、粘着タイプのダニシートの代表格「ダニピタ君」との効果を比較して下記関連記事でご紹介済みです。

この記事では、ダニ捕りロボの効果や価格などではなく、使用感や臭い、現物のサイズ感などを知りたい方に向けて、実際の商品画像とともに実際に私が使った感想をレビューしたいと思います。


実際の画像があると、質感とか大きさとかがわかっていいよね!

ここでは「におい」など実際に使った人のレビューを知りたい人に向けて、少しでも気になったことがあればもらさず紹介していくぞい!

ダニ捕りロボ購入時の同封物

ダニ捕りロボ

ダニ捕りロボを購入すると、購入した商品タイプにより若干違いがありますが、以下の4点が同封されています。

  1. カートリッジ(ケース)
  2. 誘引マット
  3. 日付シール
  4. 使用説明書

カートリッジの形状はソフトタイプハードタイプの2種類。

サイズは「プチサイズ」「レギュラーサイズ」「ラージサイズ」の3種類があります。

※私が使用している上記画像のダニ捕りロボはレギュラーサイズの商品です。

ダニ捕りロボの大きさ・質感・強度は?

ダニ捕りロボ

ここからは、私が実際に使用しているダニ捕りロボのレギュラーサイズをベースに解説をしていきますね!

まずはダニ捕りロボのカートリッジ(誘引剤を入れるケース)ですが、かなりしっかりとした作りで摩耗などには強そうです。

生地は厚めで、縫い目などもしっかりとしていました。

カートリッジ内部は、表面とは違い合皮のようなツルツルとした肌触りです。


これだけしっかりとした素材で作られてるなら、中の誘引剤が破れてしまうような心配はなさそうだね!

うむ。3か月間という長い時間布団やカーペットの下に敷いても、摩耗して破れる心配は不要じゃよ。
ダニ捕りロボ

カートリッジの大きさは、レギュラーサイズで一辺が13.5センチと、ボールペン1本分の幅くらいの大きさです。

ダニ捕りロボ
※比較してるのはZEBRA のゲルインクボールペンSARASA CLIP

レギュラーサイズの有効範囲は1㎡程度なので、畳1畳が約1.65㎡であることから、半畳~1畳弱程度の広さに効果があります。

我が家のように赤ちゃんのベビーベッドに置くのであれば、このレギュラーサイズで十分な効果が見込めますね。

ダニ捕りロボの臭いは?

ダニ捕りロボ

多くの人がベッドや布団などの寝具で使う事が多いと思いますが、特に気になるのは「におい」ですよね!

ダニが捕れるのは良いけど、常に防虫剤みたいな臭いが漂っていては安眠できませんから。

ダニ捕りロボの誘引剤の匂いを嗅いでみると、ほのかな「ハーブの匂い」がする程度で、さほど気になる匂いではありませんでした。

具体的に言うとすれば、ファンタオレンジにお酢を加えて少しツンとさせたような、甘くて少し鼻につくような臭いとでも言った感じでしょうかね。

ダニ捕りロボを私の敷布団の下に置いて寝転がってみても、布団を一枚挟んでいることもあってまったく匂いはしませんでした。

よほど誘引剤に顔を使づけて匂いをかぎでもしない限り問題の無いにおいです。

誘引剤

誘引剤を透かして見ると、中にオレンジ色の粉末が入っているのが見えました。

これがダニの体の水分を吸い取って枯死させてくれる吸湿セラミックなんですね!


服の防虫剤をイメージして「臭いのでは?」と不安に思っている人には朗報だね!

誘引剤に直接鼻を近づけでもしない限り強い臭いは感じないぞい!

ダニ捕りロボの使い方と注意点

ダニ捕りロボ

ダニ捕りロボを使う方法はシンプルです。

カートリッジに誘引剤を入れて、日付シールを貼って使いたい場所に置くだけ!


簡単だね!使用上の注意点は無いの?

うむ、注意点を挙げるとすれば下記の3つじゃな!
使用上の注意点・即効性は無い
・設置場所を頻繁に動かさない
・3ヶ月の使用期限を守る

ちょっと考えればわかることですが、畳1畳分ほどのスペースを1mmに満たない大きさのダニが誘引剤まで移動してくるのですから、即効性がないのは当然です。

そして、設置から2~3日で「効果がないなー」と思い込んでカートリッジを移動させてしまうと、せっかく集まってきたダニがまた長距離を移動してしまう羽目になります。

大切なことは、「設置したらしばらく動かさず効果が出るまで1週間程度は待つ」ということ。

また、別記事のダニ捕りロボの口コミ・評価の記事でもご紹介しましたが、効果を実感した方の口コミで「ダニ捕りロボを置いてるのにダニに刺されるようになったので、日付を見てみると丁度効果が切れる3か月を経過したタイミングだった」という物があります。

このことからわかる通り、使用期限が切れると効果が薄れてダニに刺されることがあるので、設置した日付を記載することを忘れないことも大切です。

ダニ捕りロボ

誘引剤を入れて、日付を記入したシールを貼れば準備完了です!簡単ですね!

ダニ捕りロボ

誘引剤を入れた後のダニ捕りロボの厚さもさほどありませんので、敷布団の下やカーペットの下に置いても厚みが気になることはほとんどありませんでした。

ダニ捕りロボ

誘引剤を入れた分だけ、若干膨らんでいるように見えます。

ダニ捕りロボの効果は?しばらく使ってみた感想

赤ちゃんとダニシート
※生後3か月の次男の足元にダニ捕りロボ。効果は抜群です!

ダニ捕りロボを実際に使ってみて、やはり実感としてダニに刺される回数が、設置2~3日目から徐々に少なくなり、毎日のようにどこかしら新たに刺されていたのがなくなりました。

刺されている場所や回数を数えていたわけではないので効果を正確に数字で示すのは難しいですが、気が付けば「あれ、そういえば最近痒くないな」という感じです。

息子のベビーベッドに設置しているダニ捕りロボも効果を発揮しているのか、息子の体にダニ刺されの跡はなく順調に成長してくれています。

ダニ捕りロボありがとう!

まとめ

ダニ捕りロボ

ダニ捕りロボは、ダニシートの中でも吸湿セラミックを使った特殊なタイプの商品のため、他の商品と比べると高価で購入を迷っている人も多いかもしれません。

我が家は新生児~乳幼児にも安心して使えるという点から、最も安全性に関する試験を多く行っているダニ捕りロボを選びましたが、今の所効果はしっかりと出ていると思います。

ダニの多い時期の対策を検討中の方は、ダニ捕りロボを検討してみてはいかがでしょうか?

ダニ捕りロボの詳細をチェックする

大切なお子さんをダニの被害から守りたい人へ ダニシート

家の中で一度ダニに刺されると、ダニがいる布団やベッドで寝ているような気がしてとても嫌な気持ちになりますよね。

特に、赤ちゃんや小さなお子さんは、肌が柔らかいので大人以上にダニの餌食になりやすく、アトピー性皮膚炎やダニアレルギーになることもあるのでとても心配です。

ダニを駆除する一番効果的な方法は、

コインランドリーの高温乾燥機でダニを死滅」させた後に、
「ダニ捕りロボ」をベビーベッドやプレイマットの下に置く
という方法です。

ベビーベッド1つ分なら、ダニ捕りロボ(レギュラーサイズ)が1枚で良いので、
1日あたりたったの18円でダニを駆除し続けることができます。

他のダニシートと比較しても最も効果と安全性が高いダニシートですので、少々割高でも絶対にダニを駆除したいという方におすすめです。

ダニ捕りロボの詳細はこちら